レディース服の福袋

数年前のお正月、nano universeというセレクトショップのレディース福袋を購入しました。毎年予約開始と同時にすぐ完売する人気の福袋で、この年はなんとか予約することができ、正月明けに宅配で届きました。

こちらの福袋は、アウター一点、ニット一点、ボトムス一点、アクセサリー一点といった感じで内容がざっくり書かれていましたが、どんなものかは開けてからのお楽しみでした。

商品が届いてからいざ開けてみると、あたりさわりのないデザインのものばかりっだので「まぁ、こんなものか」と思っていました。なんとか全部使えそうだと、その時は感じたのです。
しかし実際着てみるとどれもイマイチ。

コートはブラックのスタンドカラーのウールコートでしたが、福袋用に作られた商品なのでしょう、雑な作りで、ブランドラベルがゆがんで縫い付けられていました。生地も安っぽく、なにより黒なので、白い繊維やホコリがくっついて目立つこと!若干Aラインぽいデザインになっていたのですが、それがより使い難かったです。

そして、ニット。オーバーサイズのニットでしたが、ベージュ色で使いやすそうではありましたが、チュニックともワンピースとも言い難い微妙な丈感でした。こちらも福袋用に作られた商品のようで、素材があまり良いものではなく、チクチクとして非常に残念でした。

さらにブラックデニムのスキニーパンツが入っていました。こちらは店頭で販売されていたのも見かけたことがあり、割と人気のアイテムだと知っていたので使えるかなと期待したのですが、サイズが合いませんでした。注文時にはレディースのMサイズとLサイズから選べたので、いつも通りMサイズを注文したのですが、このスキニーパンツは明らかにMサイズではありませんでした。しかも伸びる素材だったので何回かベルトで誤魔化して履いているうちに伸びてきて、とても履けたものではなくなってしまいました。

もうひとつ赤いチェックのマフラーが入っていたのですが、こちらも福袋用に作られた商品で、ペラペラの生地でした。

結局この4点全て買取業者に出してしまいました。しかし、ほとんど値段が付きませんでした。自分でもこんなに着れないものが入っているなんてととてもショックを受けました。

この時以来、服の福袋は絶対買わないようにしています。