サムソナイトのスーツケースは旅の新しい相棒

『スーツケースは旅の相棒』という言葉を聞いたことありますか? 私自身の経験で本当に『その通り!!』と感じたことがありました。
私の新婚旅行のことでした。当時あまりお金もなかったため、妻の両親が昔使用していた(少し年代物)のスーツケースを借用しました。十分な大きさだったため、新婚旅行にはピッタリのものでした。新婚旅行先は北欧を10日間かけて周遊するものでした。
新婚旅行の当日、借用したスーツケースをもって関西国際空港に向かいました。すると空港に着いてチェックインカウンターに向かっている途中で、スーツケースのタイヤが外れてしまいました。荷物を入れすぎていて重量オーバーだったのか、転がし方が悪かったのか・・・。とてもブルーになったことを覚えています。
転がらないスーツケースは、とても重かったです。もちろん取手はありますが、一時的にスーツケースを持ち上げたりするだけのものです。そのため、取手を持って運ぶことは10m程度でもとても疲れました。
出発前の出来ことだったので、壊れたスーツケースを台車にのせ、そのままカバン屋に直行し、新しいサムソナイトのスーツケースを購入しました。購入後、空港のひと気の少ない隅っこで、スーツケースの中身を移動させました。また、壊れたものは購入したカバン屋さんが無料で引き取ってくれました。
『なぜ、空港にスーツケースが売っているのだろう?』と昔から疑問に思っていましたが、今回の経験で理由を理解できました。
そんなアクシデントに見舞われながらも、無事新婚旅行に出発できました。周遊旅行だったため、スーツケースをもって移動することも多く、ヨーロッパ特有の石畳の道も荷物をもっての移動もありました。もし、空港でスーツケースが壊れず、旅行中に壊れてしまっていたら・・・考えるだけで恐ろしくなりました。
サムソナイトのスーツケースは旅の大事な相棒です。タイヤが外れてしまったりしたら、大事な荷物は大きくて邪魔な『お荷物』になってしまい、旅が台無しになってしまいます。安心して旅を楽しむには、スーツケースは大事だと体験しました。
サムソナイトのスーツケースを購入する金銭的余裕がないひとには、スーツケース レンタル サムソナイトという方法もありますので、いざとなったらDMMレンタルなどで借りるといいでしょう。